2021年の高原の自然館

アケボノソウ

開館日

高原の自然館は2021年は4月25日(日)から11月25日(木)まで開館します。

休館日は火曜日です。ただし2020年は、下記のとおり火曜日を開館、水曜日を休館する予定です。

  • 開館する火曜日:5月4日、11月23日
  • 振替休館日:5月6日(木)、11月24日(水)

学術報告

高原の自然館では、西中国山地の自然や暮らしに関わる学術論文を募集しています。投稿規定をご確認の上、ご投稿ください。過去に掲載された論文は、北広島町|芸北 高原の自然館 出版物からダウンロードできます。

高原の自然史 第21号

2021年に発表された論文です。

  • 広島県臥竜山麓におけるカラアカハラの繁殖確認 上野 吉雄・伊東 進也・原 竜也・石井 秀雄 ・前田 要

イベント

下記のとおりイベントを予定しています。詳細は西中国山地自然史研究会のホームページを確認の上、参加をお申し込みください。

 1月

  • 10日(日)冬を生きる動物の生態/芸北

2月

  • 7日(日)雪原のトレッキング/芸北

3月

  • 7日(日)早春のトレッキング/芸北

4月

  • 10日(土)雲月山の山焼き/芸北
  • 17日(土)千町原の草原保全活動/芸北
  • 24日(土)山焼き後の雲月山植物観察会/芸北
  • 29日(木・祝)霧ヶ谷湿原で止水性小型サンショウウオを観察しよう/芸北

5月

  • 5日(水・祝)大潰山の植物観察会/芸北
  • 9日(日)サクラソウのモニタリング/芸北
  • 16日(日)ブナ林の野鳥観察会/芸北
  • 22日(土)オオハンゴンソウの駆除活動/芸北

6月

  • 5日(土)龍頭山の野鳥観察会/豊平
  • 6日(日)ひろしま「山の日」県民の集い
  •     (整備活動)/芸北
  • 13日(日)モリアオガエルの繁殖を観察しよう/芸北
  • 20日(日)霧ヶ谷湿原の昆虫観察会/芸北

7月

  • 11日(日)ブッポウソウの観察会・巣箱づくり/大朝
  • 25日(日)滝山川の水生動物観察会:カワシンジュガイとアブラボテを見つけよう/芸北
  • 31日(土)可愛川水生動物観察会:オオサンショウウオを観察しよう/千代田

8月

  • 7日(土)昆虫を捕まえて観察してみよう/芸北

9月

  • 12日(日)深入山の植物観察会/安芸太田
  • 18日(土)霧ヶ谷湿原の植物観察会/芸北

10月

  • 30日(土)高杉山の植物観察会/芸北

11月

  • 14日(日)八幡高原の野鳥観察会/芸北
  • 23日(火・祝)千町原の茅刈り/芸北

2022年1月

  • 9日(日)冬を生きる動物の生態/芸北

2月

  • 6日(日)雪原のトレッキング/芸北

3月

  • 6日(日)早春のトレッキング/芸北

 

講師派遣

各種団体や学校、生涯学習施設などの要請に対して、講師を派遣し、環境教育やイベントに協力しています。

2月

  • 3日 和歌山茅プロ会議 和歌山大学(6名)
  • 5日 里山を資源として利用する、次世代の生物多様性保全(オンライン) 兵庫県立淡路景観学校(20名)

視察受入

八幡湿原群野生生物保護区や芸北せどやま再生事業などの視察を受け入れています。

委員会等

専門家として、学芸員が各種委員会に出席しています。

1月

  • 19日 広島県 生物多様性広島戦略推進会議

2月

  • 4日 日本生態学会 生態系管理専門委員会(オンライン)