高原の自然史 第10・11号

  • 2005年発行
  • 定価:2,000円

目次

広島県臥竜山麓の放牧跡地に発達した植生

吉野 由紀夫・白川 勝信

広島県臥竜山録の植生変遷

吉野 由紀夫

千代田町南方地区の植生動態

金 在恩・田尾 友希・中越 信和

廿日市市吉和中津谷渓谷および細見谷の変形菌

原紺勇一

広島県芸北町サクラソウ集団の葉緑体DNA変異

本城 正憲・津村 義彦・鷲谷 いづみ・大澤 良

八幡高原におけるアラゲナツハゼの遺伝変異

平井 正志・津呂 正人・久保 中央

豊平町志路原・上石のオオサンショウウオの繁殖生態と保護の試み

桑原一司・足利和英・南方延宣・中西正人・嶋田浩明・鎌田 博・福本幸夫

西中国山地におけるソウシチョウの営巣初確認と生息状況

上野 吉雄・荒木 信・小柴 正記・日比野 政彦