ウツギ

梅雨の時期には白い花ばかりが目立つ.卯の花とも呼ばれるウツギはその代表格だろう.各地で普通に見られる低木で,「○○ウツギ」という名前の植物が多いことからも,なじみ深い種であることが分かる.枝を切ると中が空洞になっているので「空木」.これはウツギ属に共通の特徴だけど,ウツギ属でないものにも空洞になるものもあるし,「○○ウツギ」という名が付いているものもあって,ちょっとヤヤコシイ.

花は5個の真っ白な花弁があり,円錐花序をつくる.晴れ上がった日の眩しいほどの花も良いけれど,少し曇った日こそよく似合うと思う.